良くなる人、良くならない人

2016年08月29日

 

E38182E3828AE3818CE381A8E38186EFBC91

こんにちは、皆さまに忘れられないうちに久しぶりの登場です(^^;)

ここから整骨院の院長尾和です。

 

最近、施術をしていて良くなる人と良くならない人の違いって何かな?

と考えることがありまして…

薄々は感じていましたが、結果的にこれかな?という答えにたどり着きました。

 

みなさんは想像つきますかね?

結論は何も難しいことでなく、簡単なことです。

 

そう、答えは「しっかり通い切れるか切れないか」です。

 

私は治療が合う合わないという言葉は、二の次だと考えています。

患者さんの立場に立てば、実際言うのは簡単ですがやるのは難しいのかもしれません。

 

ケガでない限り、症状は蓄積して蓄積してドカーン!です。

下積み時代が長いほど症状は深いでしょう。

それが1回2回で治る方がおかしいと思いませんか?そんな魔法はありません。

 

もちろん症状が軽くなることは多々あります。1回、2回で消える方もいます。

だからと言ってその悪い部分が完全に治っているわけではありません。

ドカーン!の前の段階に戻ってきたという事ですね。

症状の変化の遅い方、変化がわからない方はそれだけ状態が良くないわけです。

 

そのような状態の方はその後が重要になります。

その後も自分の状態の悪さを理解し、続けて通う方。

自分の状態の悪さを理解せず、治療が合わないと理由をつけてやめてしまう方。

ここが分かれ道になります。

 

過去に坐骨神経痛でくの字になり、足を引きずって来院された方が2人いました。

片方の方は5回目でようやく効果が現れ、1か月で痛みが10~20くらいになり

その後も通うことで2か月で0になりました。

 

もう一人の方は2回で効果がわからなかったため、やめてしまいました。

その後はわかりません…

でもそのまま来ていれば軽くなったんだろうな~と私は今も思っています。

 

何でそんなこと言えるかって?

良くなった人の方がひどかったですからね、症状は…

 

なかなか効果が感じられないものにお金を出せるか?ってところでしょうけど、

あなたは効くか効かないかわからない薬を飲み続けていませんか?

 

患者さんも自分の症状のひどさを認識しなくてはいけません。

特に「どこに行っても治らない」と言っている方は要注意です。

 

続けれるのは難しい、やめるのは簡単。

でもその後に待っているものは全然違ってくることでしょう!

継続は力なり…です

 

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17