頭痛の患者さん

2014年03月28日

zutu.gif
頭痛もち・・・おいしいものではありません
よくそのように言う患者さんがいらっしゃいますが、
これも立派な病気だと私は考えています。
大体の方が頭痛薬を携帯していて、
つらくなるとそれで症状を抑えるというパターン。
季節の変わり目に多いのが””群発性頭痛”。
ズキズキ心臓の鼓動と共に痛むのが”偏頭痛”
ズーンとじわじわ痛むのが”筋緊張性頭痛”
大体が筋緊張性頭痛が多いのですが、
ほとんどの方が首、肩がコリコリです。
頭痛がひどいと吐いてしまう人がいますが、
これは首のハリ、硬さで、自ら首を絞めているような状態です。
脳に行く血流が悪くなり、酸欠状態になる。。。
それで吐き気がするんですね。
これって普通じゃないですよね?
良くあることで済ませてはいけないことだと思います。
ただの凝り、ハリで出ているならばまだしも、
脳腫瘍など、脳に原因がある場合、
帯状疱疹などによるものもあります。
決して侮ってはいけない症状です。
当院にも頭痛で来られる方がいらっしゃいますが、
今のところ、首、肩に原因がある方がほとんどです。
先日も天気が悪いと必ず頭痛が発生するという
患者さんがいらっしゃいましたが、
首肩がコッチコチでしたね。
筋膜リリース法(MR法)を施して、
2回目で100の痛みが20くらいに落ちました。
その硬さが取れていけば、頭痛も治まっていくということです。
頭痛を単なる軽い症状と自己判断せず、
一つの病気と考えて専門家に診てもらいましょう!

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17