腰を治療していたら膝が治った

2014年05月6日

ジャンプ.jpg
こんなふなっしーのようにジャンプできるかはさて置き・・・
ぎっくり腰気味で来ていた患者さんの話です。
治ったというより、痛みが和らいだというところです。
急性でしたので、スーパーSSRを優先的に治療し、
腰を3回くらいやりました。
最初の主訴の中で、「膝も痛い!」とおっしゃっていたのですが、
まあ、優先すべきは腰でしょ!という感じで
そのうちやりましょう!と言っていました。
すると先日その患者さんが来院したときに
「膝が前より痛くない」と言い出しました。
ああ、なるほど!そういうことだ。と
私はとっさに思いました。
これはどういうことかといいますと、
神経の流れから来ている痛みだったということです。
膝の痛みにはその場所が弱っている場合と、
神経的に腰が悪いので膝に痛みを感じる場合と
2パターンあるということですね。
これは膝だけに限らず、踵(かかと)、手、肘なんかにも言えることです。
間接的に神経が影響して痛みや諸症状が出るということです。
この患者さんは神経的な症状だったということですね。
膝だけに症状が出ていても腰が原因だったりします。
それは本来探さなければならないのですが、
今回はけがの功名とでもいいましょうか、
その手間が省けたといいましょうか。。。
なんにせよ、楽になったのだからそれでよし!っと・・・

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17