症状を忘れる患者さん

2014年10月30日


人間は忘れる動物だと常々思うことがあります。
喉元過ぎれば熱さを忘れる・・・とはよく言ったもので、
患者さんというのはまさにそんな感じなんですね。
今まで施術を行ってきた中でこれは!と思った出来事が
自分の症状が良くなった治療院を忘れている方がいるということ・・・
ある日、過去に膝が悪くて通っていた方が数年後にまた来院しました。
今度の症状は腰痛です。
その時に問診をしていてびっくり!
その方はここで膝が良くなったのをしばらく忘れていたと言いました。
こちらとしては「え?」って感じですが、これは普通にあることです。
また最初の膝と同じように、まず病院に行きあまり良くならなかったため
そのあとに当院に来ました。
過去に良くなったことが真っ先に浮かばないんですね、
忘れてしまっているわけです。
それも、そういえばあそこらへんに行ったことあったな~ってな感じでです。
そして何とか連絡先を調べて電話してきたそうです。
こちらとしてはビックリするような話ですが、
統計によると、治療院に来なくなる最大の理由は”忘れる”だそうです。
他の飲食業などもそうなのでしょうか?
人は忘れる生き物といえど、そこまで??と思ってしまいますね。
先週から3人の方が予約を忘れて後日電話してきています。
3人が3人とも「すっかり忘れてた・・・」と言いました。
これは季節的なものではないと思います(^^;)
共通しているのは
3人とも”症状が軽くなってきている方”ということです。
人は身体の調子が良いと忘れてしまうの生き物なのです・・・

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17