ぎっくり腰の患者さん

2014年03月20日

ぎっくり.jpg
最近続けてぎっくり腰の患者さんが来ています。
不思議とそのような症状は続く時があるのですね。
五十肩とか、膝痛の人なんかも
続くときは続いたりします。
季節も関係あるのかもしれませんね。
ぎっくり腰とはよく言ったもので、
ギクッと来てから痛くなるものが大半ですが、
ギクッとではなく、ピリッと来てから数時間経ってからくるものもぎっくり腰です。
朝起きていきなり痛くなってきたのもぎっくりの部類に入ると思います。
出るタイミングとしては、重いものを持った時、くしゃみ・せきをした時など、
衝撃が強い瞬間に訪れやすいですね。
要は、普段やらない仕事、態勢、衝撃が加わった時に出ます。
大体の人が、もともと腰が良くない人です。
腰痛持ちってやつですね。
まれに今まで腰痛はなかったという方がいますが、
私から言わせると、それはたまたま出ていなかったというだけの話。
患部には積り積もった筋肉疲労、硬さ、神経の弱さがあり、
それに普段にない衝撃や仕事が加わると
ドーン!と出てきてしまうのです。
ですから、もういつ出てもいいような状態になっているということです。
基本、当院の治療では急性の症状は「スーパーSSR」を施すのですが、
1人の患者さんは、2回目でだいぶ軽くなって
最初の痛みが100だとしたら、今は20~30になり動きもいいです。
もう1人の患者さんは結構ひどかったのですが、
お忙しい方なので、次はみえていませんでした。
症状、効果を心配していたところ、
共通の知り合いのから、「すごくよくなったと言っていましたよ」と
報告をもらい一安心です。
ぎっくりは急に痛みが出る分、
治まるのも割と早いですからね。
それが治まらない人は要注意です!
すぐにご来院を!(^^)

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17