尻もちで腰椎圧迫骨折してた…

2015年06月3日


治療しても反応が悪いというのはたまにあります。
原因は色々ありますが、骨折もその一つですね…
近所の餅投げで尻もちをついてから腰が痛いと来院した方がいました。
以前から腰痛はあったらしいので、私もその延長と考えていました。
治療をすると少し楽になるというので、
経過をみながら治療を進めていたのですが…
数日経つとまた痛みが戻っている感じです。
それが2回続いたところで、一度レントゲンを撮りに行ってもらいました。
その結果はなんと…
『腰椎圧迫骨折』
それを聞いた瞬間、なるほど!と思いました。
以前も経験があったからです。
以前は知り合いでしたが、肋骨骨折でした。
原因はゴルフの素振りのし過ぎ(^^;)
特徴としてはスーパーSSRを施すと少し軽くなるのです。
でもまた次の日に痛みがすぐ戻ってくる…
良く考えるとそれは今回と同じ現象です。
まさか尻もちで…と考えもつきませんでした。
高齢者ならば考えもよぎったかもしれませんが、
50代の女性では思いつきもしませんでしたね。
今回のことは勉強になりました。
何事も思い込みはいけません。
思い込みだけですと思考が低下してしまいますのでね。
あとは骨がくっつくまで待ち、
その後の筋肉を柔らかくする事と、
痛みがあればそれを治療することが私の役目ですね。
そのように患者さんには伝えました。
日々勉強ですね~(^^)

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17