胸郭出口症候群

  • 指や腕にだるさや痛み、痺れが出る
  • 肩が凝りがひどい
  • 同じ姿勢を保つのが辛い(PC作業、運転)
  • 最近、握力や筋力が落ちた気がする
  • 手の細かい動作がしづらい

胸郭出口症候群の種類と原因┃ 駿東郡清水町ここから整骨院

鎖骨周辺には、腕神経と呼ばれている神経があります。この腕神経や、血管が首の付け根部分や鎖骨付近に存在するのですが、この神経が圧迫されることで、腕や手の痺れ、肩こりなどが出てきます。

胸郭出口症候群にも種類があり、

①全斜角筋、中斜角筋が圧迫→斜角筋症候群

②鎖骨と第一肋骨の間で圧迫→肋鎖症候群

③小胸筋間で圧迫→小胸筋症候群

④頸椎間で圧迫→頚肋症候群

と、様々の種類が存在します。

職業柄、デスクワークなどの身体を前傾、肩を内側に入れる体勢が多い場合に発症しやすいです。一例としては、猫背ぎみの姿勢を維持させることにより、肩甲骨がしだいに落ちていき、それにより関連のある鎖骨の部分の筋肉などが引っ張られます。それに生じたコリにより、腕や肘、手にしびれが起きてしまいます。

また、痺れ以外にも手の脱力感や力が入れずらい、手が冷えるなどの症状も起こってくることもあります。

 

胸郭出口症候群で寝れないことも┃ 駿東郡清水町ここから整骨院

胸郭出口症候群により、神経や血管の圧迫が強くなると日中のみならず、睡眠中などでも痛みや痺れが出てくる可能性も出てきます。

ストレッチや、お風呂に入っている時は一時的に筋肉が和らいでいき、軽くなっていた状態が、身体の負担がすこしほぐれたぐらいでは回復しない状態にもなってくる場合もあります。

痛みや痺れで寝れない、なにをしていても手に症状が出る、そうなる前に回復させることが大事になっていきます。

胸郭出口症候群の施術┃ 駿東郡清水町ここから整骨院

血流をよくするために「身温」施術と患部付近には痛みの除去を図る「除痛シート施術」特許取得施術をおこない、症状の改善をはかります。

当院で使用している除痛シート施術は、痛みを伴っている部位に特殊なシートを貼ることによって、症状の回復を何倍も早くさせることが可能です。

症状をよく見比べてみて、胸郭出口症候群と判断しましたら早めの処置をお勧めします。痛みに悩んで、やりたいことも思い通りに出来ない時って、本当に辛いですよね。

その痛みを早期に回復させて、健康な状態で日々を過ごせるようにするようにしたいという方は、駿東郡清水町にあるここから整骨院にお任せ下さい。

 

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17