ばね指(弾発指)

  • 指や手を動かすと痛い
  • スマートフォン、PCを操作することが多い
  • 朝方は特に指がカクカクする
  • 妊娠、出産後に指に違和感を感じる
  • 指が痛くて趣味が出来ない

なぜばね指(弾発指)になるのか? ┃ 駿東郡清水町 ここから整骨院

ばね指(弾発指)とは、よくみなさんが耳にする『腱鞘炎』のひとつで、手のひらの付け根側に痛みや、動かした時の引っ掛かり感が出るようになります。その引っ掛かりが戻る時に痛みを感じ、ひどいと動かせない方もいます。

腱鞘の『腱』とは筋肉と骨を繋いでくれる、紐状のものになります。また『腱鞘』とは漢字の通り、『腱の鞘(さや)』となっており、この腱鞘が腱を包んで、通常は指をスムーズな動きにしてくれています。

それが指や手を使い過ぎてしまうオーバーワークをしてしまうと、腱と腱鞘の間で摩擦が生じてしまい、腱鞘に炎症を引き起こし、炎症したところが膨れて腫れます。腫れた部分が引っ掛かり「カクカク」と指がバネのように動くようになるのがばね指です。

ばね指は大人だけでなく、小児(1~2歳頃)にも発症することもあります。そちらは先天的に腱鞘が狭い、腱の肥厚が原因などが言われていて、特に母指に発生しやすいと言われています。

ばね指(弾発指)の治療 ┃ 駿東郡清水町 ここから整骨院

いずれは良くなっていくだろう・・と思っていても、痛みがだんだん強くなっていき、どうしようもなくなって、最終的に手術により腱鞘を切らなければならないときもあります。

また、強剛母指と言われる、腱の滑動性が著しく制限された状態にもなる可能性もあります。要は動きが悪すぎて、全然動かないに近い状態になってしまうということですね。

そのようになってしまう前に治療をお勧めします。治療を施すことで痛みが引き、手術を回避できた方もいらっしゃいます。

当院ではばね指の方の治療は、主に「除痛シート」と言って特許を取得した治療をおこなっていきます。傷んでいる部位に特殊なシートを貼ることによって、症状の回復を何倍も早くさせることが可能です。

・手首が痛くて家事に影響が出ている

・子供の抱っこが苦痛

・痛みに悩まない生活を送りたい

こんな悩みを持っている方、痛みに悩んでやりたいことも思い通りに出来ない時って、本当に辛いですよね。その痛みを早期に改善させて、痛みを気にせず生活出来る手助けをさせることが出来ればと思います。ばね指(弾発指)の痛みは、駿東郡清水町にあるここから整骨院にお任せ下さい。

清水町ここから整骨院

清水町ここから整骨院電話055-972-0015清水町ここから整骨院へのアクセス清水町ここから整骨院ネットでのご予約ご相談はこちら

〒411-0902 静岡県駿東郡清水町玉川141-17